ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

グンビラロカ動物園
開館時間 毎日 08:00-16:00
入り口の建物
入場料 1万ルピア 3歳以上一律
住所 Jl.Kebun Raya No.2 Yogyakarta
広さ4ヘクタール、敷地内をガジャウォン川が流れる。 
木々の緑が美しい動物園。

ゾウやラクダに乗れたり、動物ショーもあるし、ボート遊びもOK。
ご家族でぜひどうぞ。

 

コモドドラゴン
グンビラロカ動物園といえば! コモドドラゴン。 2010年9月現在、4頭が飼育されています。 
恐竜の子孫といわれており、肉食だそうですが、動きはのっそりしています。

 

恐竜の子孫!コモドドラゴン

 

巨大池と木々
園内には巨大な池があり、こちらではボート遊びもできます。 緑豊かでお散歩にもぴったり。 のんびりしましょう。

巨大池

 

爬虫類パーク
2010年9月。 爬虫類パークはすでにオープンしていました。  未完成部分もあり、ソフトオープニングといっても良いかもしれません。 蛇、カエル、蜥蜴、イグアナなど、いろんな種類の両生類&爬虫類をみることができます。


こちらは、駐車場の宣伝壁画。 ポップな絵で記念撮影にちょうどよい感じですが、こういう派手な雰囲気はこの壁画だけです。

爬虫類パークを宣伝する巨大壁画。カラフルです。

 

 

カエルコーナー。 画面左の水槽には、うようよとカエルの山。 げろげろっ♪

カエルコーナー カエルうようよ

 

亀。 触ってもいいそうです。

亀は触れる近さ

 

蜥蜴?みたいな爬虫類が並びます。 このケース、遺跡にみえて仕方がない。

蜥蜴類

 

動物ももちろん

ゾウ、トラ、おサルさん、その他もろもろ、水路で囲った檻に入れられています。 一抹の寂しさを感じないでもないです。

 落花生を要求して手をのばす森の人 空を見つめる熊さん

 

自然教育ラボ 

こちらもつい最近オープンしたらしく、パンフレットによると、各種植物や動物に関するラボラトリウムが設置されているとのこと。

一般開放されているのは、植物と動物に関するジオラマ展示室。 南国的で面白い展示なのですが、、、ゲゲッというものもありました。

展示室

 

 

ゲッ

 

お土産物

出口すぐの通路にはお土産屋さんがずらっと並んでいます。 怪しい品がわんさかとあるなか、ついついまたこんな無駄なものを買ってしまう息子なのでありました。

へびとマングース? またまた被り物

 

2010年9月9日 断食最終日。 ガラガラでした。