ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

バロン・クラカルビーチ旅日記 その2

クラカルクラカルビーチクラカルビーチ

バロンビーチから10分ほどで到着。ここは本当に何もない。今まで何回か来たけれどほとんど変わっていない。あるのは目の前に広がるインド洋とさっき行った隣のバロンビーチの黒砂とうって変わった白浜のビーチとサンゴのまじった岩場だけ。だけどちょっと待て、岩場の長さが伸びている。ちょっと歩いてみると沖から浜にかけて溝が掘ってあるのを発見。岩場の水が枯れてしまわない仕組みに違いない。そこで海草を取っている地元のオジサン、オバサンに遭遇。海草は乾かしてから1キロ5百ルピアで売れるのだそう。でも1日中岩場にしゃがみこんでの成果は1日約10キロだそう。

クラカルビーチクラカルビーチ

引き潮になってきた昼過ぎ、村の方からビニール袋を持った地元民がぞろぞろと出現。何か高く売れるものがあるらしい。最初はウニかなあ?と思ったのだけれどハズレ。ウニは売れないから自分たちでゆでて食べちゃうのだそう。もちろん調味料はサンバルだ。じゃあその高く売れるものって?答えは・・・内緒です

クラカルビーチクラカルビーチクラカルビーチ

観光できているのは今回も自分たちだけ。たまにバックパッカー系の欧米人旅行者が来るくらいだとか。バリとかの有名なビーチとは正反対の本当に落ち着いたいいところ。物売りなんてものは一人もいない。波が荒いから泳ぐわけにはいかないけど、先のヨーロッパ人は泳いでいた。岩場でカニを捕まえたり魚を捕ったりしてひとしきり遊んだところで、本物のホワイトサンドビーチ・スンダッビーチになだれこもうかと思ったが、疲れたのでジョグジャに戻る事にした。

クラカルビーチクラカルビーチ

夕飯は包んでもらった昼間の残りのロブスター。冷たくなってたけどジョグジャで食べても美味かった。By ヒロシ10/07