マノハラホテル
ジョグジャカルタ ホテル
Komp. Taman Wisata Candi Borobudur Magelang, Jawa Tengah
Tel: 62-293-788131
Fax: 62-293-788679
http://www.manoharaborobudur.com/index.php
マノハラホテル外観
マノハラホテルの宿泊部屋リノベーション決定。最終チェックイン日は、2018年6月1日。
オペレーション再開は、2018年12月31日チェックインからを予定していますが、確定ではありません。

ルームタイプ(全35室)
室料1室代金
税・サービス料・朝食2名様含む
備考
※ホテルの都合により変更あり
チェックイン日  2018年4月1日−2018年6月1日
ダブルベッドルーム
Rp.1,650,000
1室につき朝食2名様まで
エクストラベッド1台につき朝食1名様
税・サービス料
チェックイン時 ウエルカムドリンク
15時‐21時 アフタヌーンティー
室内にお水2本&コーヒー・紅茶バッグ
6時‐17時 一般開園時間遺跡入場無料
6時‐21時 レンタルサイクル無料
ツインベッドルーム
Rp.1,650,000
エクストラ ベッド
Rp.700,000
サンライズ入場1回 1名様 11歳〜大人
Rp.275,000
早朝4時半‐6時の遺跡入場料
セットでお得!
車チャーター日本語ガイド付 or/and 空港送迎 + マノハラ1泊1室

ルームタイプ(全35室)
室料1室代金
税・サービス料・朝食2名様含む
備考
※ホテルの都合により変更あり
チェックイン日   2018年4月1日−2018年6月1日
6時間チャーター1回 + マノハラ1泊1室
Rp.2,450,000
1室につき朝食2名様まで
税・サービス料
チェックイン時 ウエルカムドリンク 
15時‐21時 アフタヌーンティー
室内にお水2本&コーヒー・紅茶バッグ
6時‐17時 一般開園時間遺跡入場無料
6時‐21時 レンタルサイクル無料
エアコン車1台、燃料代、運転手1名、日本語ガイド1名。
空港送迎片道1回 + マノハラ1泊1室
Rp.2,100,000
6時間チャーター1回 + 空港送迎片道1回
+マノハラ1泊1室
Rp.2,900,000
サンライズ入場1回 1名様 11歳〜大人
Rp.275,000
早朝4時半‐6時の遺跡入場料
※ダブルベッドルーム(ベッド1つ)、もしくはツインベッドルーム(ベッド2つ)のリクエストをご明記下さい。
・チェックイン日 ジョグジャカルタ空港 or ジョグジャカルタ市内ホテル発午前6時以降 → マノハラホテル行き
・チェックアウト日 マノハラホテル発午前7時以降正午まで → ジョグジャカルタ空港 or ジョグジャカルタ市内ホテル行き
・チャーター対象地域は、トゥグ塔から半径30Km圏内です。プランバナン、ジョグジャカルタ王宮、ボロブドゥールは圏内。
インドネシア国内繁盛期はお部屋予約のみ。セット料金の設定なし。
チェックイン日  2018年12月31日【オペレーション再開予定、ただし確定ではありません】
ダブルベッドルーム(15)
Rp.1,900,000
1室につき朝食2名様まで
エクストラベッド1台につき朝食1名様
税・サービス料
チェックイン時 ウエルカムドリンク 
15時‐21時 アフタヌーンティー
室内にお水2本&コーヒー・紅茶バッグ
6時‐17時 一般開園時間遺跡入場無料
6時‐21時 レンタルサイクル無料
ツインベッドルーム(20)
Rp.1,900,000
エクストラ ベッド
Rp.800,000
サンライズ入場1回 1名様 11歳〜大人
Rp.275,000
早朝4時半‐6時の遺跡入場料

●全コース共通
 上記代金は1泊1室2名様ご宿泊代金です。 1名様あたりの料金ではありません。
 1泊1室宿泊代金、税、サービス料、朝食2名様、ご宿泊中の遺跡一般開園時間6時−17時入場料含む
 チェックイン 14:00以降 & チェックアウト 12:00まで

●変更・キャンセル
キャンセル不可。 すべての予約内容変更不可。 返金不可。

●お支払い
お支払いは、ホテル予約確定後、ただちに銀行【BNI】へ、全額振込みとなります。 お振込み手数料はお客様負担です。

 

■おすすめポイント
ボロブドゥール遺跡公園敷地内に位置し、ボロブドゥールのんびり堪能派にはぴったりです。 ご宿泊中の遺跡一般開園時間(06:00〜17:00)は遺跡への出入り自由です。 歩き疲れたらホテルへ戻って休憩、お昼寝後、また遺跡散歩。小さなお子様連れでも確実に遺跡を堪能できる最高の立地です。 

宿泊代金に遺跡入場料Rp.325,000(25米ドル相当額)が含まれており、特に日本からのお客様には大変お得!でしたが、2012年以降、毎年毎年、インフレ率をはるかに上回る値上げが繰り返され、料金面でのお得感はほぼ感じられません。

緑に囲まれた理想的な環境は健在です。芝生や庭木などの手入れは行き届いています。。

ボロブドゥール遺跡からみたマノハラホテル ロビー ホテル棟外観

朝4時30分からの、サンライズ入場も楽々。 遺跡最上部からの日の出は必見です。 別途早朝入場料金がかかりますが、ご宿泊のお客様は特別料金が適用されます。

日の出前のボロブドゥール遺跡 ボロブドゥール朝焼け ボロブドゥールサンライズ

■お部屋
2008年初め、8室増築され全30室となりました。 2014年には増改築がすすみ、全35室になりました。 すべて平屋建てで1階のみ。 ツインのほうがダブルより気持ちお部屋広いです。 ホテルと安宿の中間的雰囲気で、水周りのちょっと茶ばんだ部分など、清潔好きな日本人女性には気になりますが匂うわけではありません。 2016年1月現在、どのお部屋も改装済みです。 

エアコン・テレビ・温水シャワー・無料ミネラルウォター2本など最低限の設備は整っています。 2016年1月現在、全室バスタブなし、シャワーのみです。 バスタブが絶対必要なお客様は、マノハラホテル宿泊不可です。 ミニバーはありませんが、増築の際、ほぼすべてのお部屋にミニ冷蔵庫が完備されました。

 ツインベッドルーム室内  客室バスルーム ダブルベッドルーム室内

■レストラン
  ホテル内にレストランがあり、お食事の心配もありません。 レストランは吹き抜け。 調理場は清潔。 
遺跡を歩くとお腹が空きますが、ホテルといえども日本のファミレス程度のお値段ですので気軽に飲食できます。ただしスパゲッティーなどは?味なので、こちらではインドネシア料理をどうぞ。。。というのは2005年のお話。 
2009年初めに新しいシェフが入り、洋食がほんものっぽくなった!!とか。 ぜひ、お試し下さい。

朝食はインドネシア料理(目玉焼き付きチャーハン&果物&ジュース&コーヒーor紅茶)、もしくはコンチネンタル(パン&ゆで卵&たこウインナー&スライスチーズ&ジュース&コーヒーor紅茶)のいづれかが選べますが、内容はシンプルで、量も少なめです。お昼は早めにお腹がすいてしまいます。。。というのも2008年頃までのお話。

2009年以降、マノハラホテル大盛況につきほぼ連日、朝食はブッフェスタイルで食べ放題になっています。2018年現在、連日ブッフェです。

 レストラン外観 朝食2人前

 

マノハラホテル敷地内からの眺め■その他
残念ながらお部屋から遺跡を眺めることはできませんが、マノハラホテルをしきる柵まで近づくと、生い茂る木々の間から遺跡の頭部分を見ることができます。1998年頃、木々が大きく成長するまでは遺跡がちらっと見えるお部屋もありましたが、現在は木を切る予定はないそうなので、お部屋からテンプルビューは当分無理な様子です。

遺跡の写真撮影が趣味のお客様、のんびりスケッチしたり、瞑想をして過ごしたいお客様、ご高齢のご両親様とのご旅行、小さいお子様連れのご旅行、とにかく遺跡を隅から隅まで御覧になりたいお客様、ボロブドゥール遺跡を時間をかけて満喫するにはベストな立地のホテルです。弊社にお申し付け下さい。 (2018年2月) 

ボロブドゥールでゾウ乗り体験

 


ジョグジャカルタ市内ホテル位置確認用地図>>
ジャワ島中部地図>>

ご覧になるにはAdobe Readerが必要です。リーダー