ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

B級グルメ ブジュミントン

ブジュミントン外観

ブジュミントン

ジョグジャ名物グドゥッグ屋さん

フェニックスホテルから徒歩8分

あっさり味




2010年11月、ムラピ火山噴火の際、エンジェ一家は街中に移転しまして、その後、よくお世話になるようになったお店です。 ちょっとしたお遣い物や、ジョグジャっ子&ジャワ人の弊社スタッフたち、みんなグドゥッが大好きで、ちょっと予算のあるときのランチに利用させてもらっています。

贅沢セット 250円

こちらのは、ブハジアマッドのものに比べてあっさりめの味付けで、日本人には食べやすい気がします。 ジャックフルーツの煮物も大きめにカットされているので、小奇麗な印象です。 ちょっと気取ったグドゥッ、といった感じ。

老舗だけあって、完成度は高いのだけれども、唯一、ぎょっとしたのは、サンバルです。 化学調味料味満載。 たまには刺激があっていいかもしれない、と軽くスルーしつつも、舌がしびれます。

お値段はグドゥッにしては気持ち高めです。 写真の箱入りで、280円。 鶏肉が裂いてあるものは150円。 一般的な会社員の昼食予算は100円〜150円程度なので、ランチとしては贅沢ですが、、、メッシもすぐに寄って来る。美味しげな匂いがしているのでしょう。

メッシとブジュミントン

いつもテイクアウトなので、お店で食べることはありませが、店内はこんな感じ。 古き良き、いわゆる普通の食堂ですね。

歴史のある普通の食堂

 

2011年5月21日撮影 7月19日アップ