ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

イベント@ジョグジャカルタ

ワイサック 2554/2010

2010年5月27日(木)
ワイサック前日、9時から聖水と聖火の儀式が行われるという話だったので、ボロブドゥールへいってみた。 10時前に遺跡へ到着してみたら、本会場は式典準備中。 いいお天気。

ワイサック前日 準備中

 

遺跡の足元では、すでに夜に備えてかがり火の仕度が整っていた。 最近、夕方になると雨が降るので、傘も。

ワイサック前日

 

あまりの空の青さに、儀式はまあどっちでもいいかなあという気になってしまった。 毎年綺麗に飾りつけられるムンドゥットの仏像さまをひとめみようと寄ってみる。 今年は飾りつけがちょっと地味だけど、これまたあまりのご立派さに、もういいや、という気分になって、この日は帰宅。

ムンドゥット寺院の仏像さま


2010年5月28日(金) 06:07:03
今年のワイサックの瞬間は早朝6時。 ワンコと一緒に生活するようになってから、朝4時起きで朝餉の支度と散歩をする日々なので、朝は楽々。 今朝4時に家を出発、45分かかってボロブドゥール着。 遺跡へ近づくと、なんとまあ、お月さまの綺麗なこと。 これだけでもう来た甲斐がある。

ワイサック当日 見事な月

 

30分前。 心静かにワイサックの瞬間を待つお坊さんたち。 空気が異様に澄んでいる。

澄みわたる空気のなかで、瞬間を待つ

 

10分前。 時間を追うごとに空に明かりがさす。

10分前

 

その”瞬間”、お祈りしてみたので、写真はなし。  

最近、迷うことがなくなった。 何に近づき、遠ざかるか。 そこに打算はない。 近しい人々を大切に、ワクワク気分で丁寧に暮らす。

講話中。。。

 

ありがたい講話が続く。 中身は相変わらずよくわからないけど、普通じゃない清々しさ。 肺の底まで浄化中。。。

雲が綺麗


2時間を超える一連の儀式も終了間近、お坊さんが聖水をまいてまわる。 茶せんを長くしたような道具でビシャビシャとふりまく。 みなさん、合掌したまま聖水を頂き神妙な面持ち。 カメラを引っ込めて、私も。

聖水

 

一連の儀式が終了し、いったんボロブドゥールをあとにするお坊さんたち。 快晴。素晴らしい。

空が青い

 

この後、パレードが始まる。 以前はこのパレードをメインに楽しんでいたけど、今回、祈ることが目的なんだと、あたりまえのことをあらためて認識しました。 ワイサック見学9回目にして、やっとって、、、凡人すぎてすみません。

 → 次のページへ続きます