ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

2006年12月編

2006年12月31日  通知簿

2006年12月29日  みず菜壊滅

お正月にはみず菜のおひたしを。。。と目論んでいたのもつかのま、虫食いだらけの穴だらけになってしまっていた。もうがっくし。

しかも今回はキュウリのときと違って犯人が見当たらないのがますます悔しい。

年明けに防虫シートで囲って菜っ葉系に再挑戦してみるか。


根っこ系は今のところ無事。ミニ大根はすでに5センチほどに育っていました。

でも、葉っぱが黄茶色に変色しかけてるし、みず菜同様、葉に小さな虫食い穴?があるみたいで、少々怪しい。早く収穫しちゃうかな。

ごぼうもラディッシュの細長いやつも、抜いて確かめてはいないものの育っているっぽい。お正月は根菜サラダです。


2006年12月18日  みず菜

2週間前に種蒔きしたみず菜や白菜、根っこ系の二十日大根やらごぼうやらが順調に成長している。そろそろ間引きを、というMちゃんの掛け声で畑へ。

間引いた葉も元気そう。なんだかもったいないので、畝の端っこに植えておいた。これも育つとラッキーだ。


2006年12月16日  なんの実?

これいいでしょ〜!またまた朝からひとり満足気なジャス。金柑か?と思ったけど違った。

昨日ガイディングの際、某ホテルでの待ち時間中にせっせと集めてきたらしい。どんぐり拾ってくるこどもとかわんない・・・

実のなかにある小さな種を発芽させて育てるつもりらしい。まあ、がんばってくれたまえ。


2006年12月13日  デモ

試験期間中の息子を小学校へ迎えにいった帰り、ハイアット前が微妙に渋滞している。

なんだかなあと思って寄ってみると・・・

デモだった。


2006年12月12日  カソンガン村

今日は植木鉢探し。テラコッタなどの焼き物で有名なカソンガン村へ。

何年ぶりかに出かけてみて、その変貌振りに驚いた。輸出を手がける大手業者のショールームをはじめ、明らかに国外向けデザインの商品を扱うお店が通り沿いにできている。何年か前まではこんなのなかった。

どんどん西へすすむと、昔ながらのお店がまだあった。そうそう、この垢抜けないダサダサな感じがカソンガン村のイメージ。

2006年12月04日  べと病

キュウリを病気にしてしまいました。

身体にも自然にもよくないはずの農薬を、生産する方が敢えて使わざるを得ない理由を体感。

だって、簡単に病気になって、あっという間にボロボロになってしまったんです。水遣りが不定期だったことが一番の原因らしい けど、それだけじゃなさそうだ。


でも、なっちゃったものは仕方ない。同時に植えたプチトマトがいい感じに実りはじめているので、こちらで食いつなぎながら、次いってみよう。

トマトは意外と病気になりにくいのかも。ほったらかしでも続々と赤くなって、食べるのが大変。


あらたに耕した畝のうち一列には、懲りずにキュウリの苗を植えました。リベンジだっ!もう一列には、Mちゃんが日本から持ってきてくれた大根系やら菜っ葉系の種を撒いてみた。

今週はボチボチ雨が降り始めているから、水遣りも楽になりそうな予感。


エンジェ日記トップへ>>