ボロブドゥール遺跡の宝庫観光スポットイベント情報ジャワ島情報お食事処ジョグジャ お土産暮らしあれこれリンク
ジョグジャカルタの旅行会社です。インドネシアのバリ島&ジャカルタから飛行機で1時間。ユネスコ世界遺産 ボロブドゥール、プランバナン、サンギラン。ディエン高原、ソロなど中部ジャワ島各地への現地発日本語ツアー、ブロモ山観光、ホテル予約、インドネシア語学留学、ホームステイなどお手配致しております。お気軽にお問い合わせください。

ジョグジャカルタ特別州
観光通信郵政省登録旅行業
Licence No.188.4/2174

インドネシア旅行業協会
正会員 会員番号
0125/XI/DPP/2002
asita

2005年01月編

1/21 グルベッグ祭

伝統とは同じことを繰り返し続けていくことなのである。。。っちゅーことに今更ながら気づかされたグルベッグでした。はじめて見た10年前とちっとも変わっていないのでした。

王宮北広場で行われるこのグルベッグ祭、王宮戦士の皆様が正装で行進したあと、お菓子や野菜でできた王宮特製お神輿を巡り、ジョグジャ庶民がありがたく争奪戦を繰り広げるというお祭りです。

これまで何回も見たんだけれど、未だに何のためにやっているのかその意味がわからない。スタッフの一人に聞いてみたところ、「う〜ん、たぶんイスラム教の犠牲祭と関係あるんじゃないんすか」とこれまたちっとも分かってない返事。ジョグジャ人ですらどういう意味あいでグルベッグが行われてるんだかちゃんと分かってないんだからガイジンの私が分からなくても仕方がない。今度、王宮のインフォメーションに聞いてみよう。

?

1/1 新年です

2005年がやってきました。弊社をご利用くださったお客様、エージェント様、本当にありがとうございました。本年も何卒よろしくお願い申し上げます。

昨年は最後の最後に北スマトラを震源に地震が発生し、津波による被害が近隣の国々にまで及んでしまいました。お亡くなりになった方のご冥福を心よりお祈り申し上げます。被災地にて現在も大変な生活を強いられている皆様方におかれましては一刻も早く少しでも苦しみが取り除かれますように。

今年のジョグジャは静かな年明けとなりました。ジョグジャの王様が「被災地の方のことを想い、新年は静かに祝いましょう」と述べられたこともありますし、悲惨な状況をテレビで目の当たりにしては自然とそうなります。年末恒例の紙でできたラッパを吹きならす音も、爆竹や花火の音も聞こえてこない静かな1年の始まりです。

エンジェ一家は友人Mちゃん宅でおせちをご馳走になりました。年始のジョグジャは雨季とは思えないいいお天気で、息子とジャスはプールで初泳ぎ。Mちゃんご主人はべろんべろんに酔っぱらってグラグラしてました。私もぐらぐらしたかったのだけれど、年末から泣けてくることにイボ痔が再発してしまい、ようやくおさまってきたところだったもんで、お酒はおちょこ一杯だけ。

新年早々こんな話で恐縮ですが、5年前の出産時、巨峰くらいの痔が多数発生。あの時は本当にお尻がえらいことになってしまい、半年間ほどボラギノールのお世話になったのでした。今となっては懐かしい想い出?だけれど、身体が冷えたり、特に精神的にまいってくると突如としてお尻がムズムズしてくるので気をつけないと。体調がよくないとついついイライラしちゃうしな。今年の抱負は気持ちに余裕を持つことかな。

最後になりましたが、エンジェサイトに辿り着いて下さった皆様方に、たくさんの幸せが訪れますように。本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。

エンジェ日記トップへ>>